53709

所沢高校フォーク部 部活動紹介

終更新日 2019/08/21 new
注意:本校フォーク部は埼玉県高校軽音楽連盟に加盟する軽音楽系部活動です。
8月21日(水)明星学苑 児玉九十記念講堂 で行われた
第7回 全国高校軽音楽コンテストにおいて
本校2年生バンド The cleaner グランプリ を受賞しました。

応援して下さった皆さん、大会関係者の皆さん、競演者の皆さん、ありがとうございました。

8月2日(金)埼玉県高校軽音楽コンテスト決勝ライブにおいて
本校 The cleaner グランプリ を,奨励賞(第3位相当)を受賞しました。
結→https://www.youtube.com/watch?v=aTkayKZF5Kc
※全国大会の規定により公開を控えておりましたが、大会が終了しましたので公開いたします。↓
応援して下さった皆さん、大会関係者の皆さん、競演者の皆さん、ありがとうございました。




吉祥寺ROCK JOINT GBで行われる JYOJI-ROCK U22 GRAND PRIX 2019夏大会 に本校からエントリーした2年生4バンド(Hello、結、Lupinus、The cleaner)全バンド音源審査を通過し、8月12日(月)から19日(月)の間に行われる本戦に出場します。 また U16大会で最優秀賞を受賞した 1年生バンドのアマウトも本戦への出場権を獲得しました。
各バンドの出場日は以下の通りです。
The cleaner(8/12)Hello(8/13)Lupinus (8/14)結(8/15)アマウト(8/16)
応援のほどよろしくお願いいたします。

8月23日or24日 準決勝進出決定
→ The cleaner、Lupinus 、結

TOKYO MUSIC RISE 8月18日の宮地楽器大会決勝で奨励賞を受賞した本校 The cleaner は 8月26日に新代田FEVERで行われるTOKYO MUSIC RISE FINAL に出場します。先着300枚 LivePocket より無料の入場券が手に入ります。応援のほど宜しくお願いいたします。
--TOKYO MUSIC RISEとは?--
TOKYO MUSIC RISE は 関東を中心に200を超えるバンドが参加するコンテストである。
予選会場は、淡路町宮地楽器・荻窪・西川口・静岡・千葉・群馬・EGGS となっている。
宮地楽器では U18を8日間、U23を1日、弾き語り中心の うたごころ選手権 の予選会を行い準々決勝・準決勝・決勝と複数回勝ち抜かねばならない最大の予選会場になる。
各予選会場から選出されたバンドは8月26日に新代田FEVERで行われるFINALに出場することができる。

-- 本校 The cleaner の経過 --
7月13日TMR宮地楽器大会1日目2位→8月16日TMR宮地楽器大会準決勝1位→8月18日宮地楽器大会決勝奨励賞→8月26日FINAL出場

定期的にご指導いただいているプロギタリストの山口和也氏のYouTubeチャンネル「タメシビキ」で本校でのセミナーが紹介されています!

初めてのエフェクター!弾いた高校生の素直な反応 飛び道具系や定番歪み系比較タメシビキ!

https://www.youtube.com/watch?v=1SK7snF59QY&t=674s



【活動目標】
 演奏者だけでなく部員全体でつくりあげるライブイベントを通して協調性・創造性に富む魅力ある人間を育む
【部員数:2019年8月】
 2年 15名 1年 12名 計 27名
 2年生4バンド、1年生3バンド、部員全員が掛け持ちをせずに全バンド活動中
【活動日および活動時間】
 月曜から金曜  15:40~17:00 … 定時制がある関係で17時以降は練習不可
 土曜日曜・祝祭日  9:00~13:00 … 対外活動・講習会・校内ライブイベント
【活動内容】
 ◇バンド練習 ◇大会参加 ◇校内ライブイベントの実施 ◇奉仕活動
 ◇講習会
  ・軽音楽連盟主催技術講習会参加
  ・昨年度同様、外部講師としてプロギタリストの山口和也先生、
    https://www.kazuya-yamaguchi.net/
    YAMAHAの森山先生、
    https://twitter.com/drumoriyama
    プロベーシストの紅谷先生(wabi_sabi)
   https://twitter.com/rbeniya
    ボイストレーナーの浅川信先生(STUDIO ADVISER
   https://twitter.com/StudioAdviser
   にご指導いただいています。
  ・今年度新たに
   作曲家の割田康彦先生にご指導いただくことになりました。

【 機材 】
 ギターアンプ:
BUGERA 333-212 INFINIUM,Fender MUSTANG GT100,Roland JC120,
 ベースアンプ:ampeg B2R , Roland cube 60XL
 ドラムセット:YAMAHA stage custom、Pearl、Roland HD3(電子ドラム)
 キーボード:Studio Logic numa compact 2 
 PA機材:BEHRINGER X32 PRODUCER(デジタル),YAMAHA stage pass 400(アナログ)他
 ステージ照明:STAGE EVOLUTION EZ LIGHT4 ×2台 他
 ※他に練習用のギター・ベースは複数本あります。

【 YouTube 所沢高校フォーク部チャンネル 】
  大会・コンテスト・合同ライブ等での本校バンドの演奏を公開しています。
  https://www.youtube.com/channel/UCpvw9zZVjQ7mGDeUN6RG_lw/
所沢高校フォーク部 twitter 】
   https://twitter.com/tokorofolk?lang=ja
【 参考 】
埼玉県軽音楽連盟 http://music.geocities.jp/keionsaitama/
 全国軽音連盟    http://www.zenkoku-keion.com/
東京都軽音楽連盟   http://www.tokyo-keion.com/
コンテスト一覧 http://www.indierevolution.jp/contests/page72/page72.html
スニーカーエイジ関東大会 https://www.sneakerages.jp/kanto/
JYOJI-ROCK ライブコンテスト https://www.jyoji-rock.com/
Tokyo Music Rise https://tokyomusicrise.jp/
NAKANOFreshROCKFES. http://nakanofreshrockfes.com/
青ニ祭 http://www.aoni-sai.com/20th/
下北ハイスクール音楽祭 https://shimokitahighschool.jimdofree.com/
Eggs インディーズバンド音楽配信サイト  https://eggs.mu/

音楽事務所Phaseb https://phase-b.jp/

【 問い合せ 】
 所沢高校フォーク部顧問 中嶋 まで

 ※このHPは校長他、本校管理職の決裁を受けた公式のHPです。
 

実績

 ①大会
  2016年度
   ・第4回埼玉県高等学校軽音楽新人大会西地区予選 優秀賞受賞 
    バンド名:red point 
   ・第4回埼玉県高等学校軽音楽新人大会 県大会出場
    バンド名:red point 
   ・埼玉県軽音楽連盟主催 第2回ルーキーズフェス西地区 奨励賞受賞 
    バンド名:red point 
  2017年度
   ・第5回埼玉県高等学校軽音楽新人大会西地区予選 優秀賞受賞    
    バンド名:砂 
   ・第5回埼玉県高等学校軽音楽新人大会 決勝出場
    バンド名:砂 
   ・埼玉県軽音楽連盟主催 第3回ルーキーズフェス西地区 最優秀賞受賞
    バンド名:satisfaction
  2018年度
   第3回ガールズバンドステージコンテスト高校生大会入選
    バンド名:いろはにほへと 
   ・第8回埼玉県高等学校軽音楽コンテスト西地区予選 優秀賞受賞
    バンド名:いろはにほへと、砂
   ・第8回埼玉県高等学校軽音楽コンテスト決勝 奨励賞受賞
    バンド名:砂
   ・第6回埼玉県高等学校軽音楽新人大会 西地区予選 優秀賞受賞
    バンド名:結
   ・第6回埼玉県高等学校軽音楽新人大会 決勝 準グランプリ受賞
    バンド名:結
   ・JYOJI-ROCK U16 新春大会 初日 優秀賞 受賞
    バンド名:結
   ・JYOJI-ROCK U16 新春大会 2日目 最優秀賞 受賞
    バンド名:The cleaner
   ・JYOJI-ROCK U16 新春大会 最終日 優秀賞 受賞
    バンド名:Lupinus
   ・埼玉県軽音連主催 第4回 ルーキーズフェス 川越南高校会場 最優秀賞受賞
    バンド名:The cleaner
   ・埼玉県軽音連主催 第4回ルーキーズフェス 川越南高校会場 優秀賞受賞
    バンド名:Lupinus
   ・JYOJI-ROCK GRAND PRIX 2019 春大会 決勝進出
    バンド名:結、The cleaner
  2019年度
   ・JYOJI-ROCK U16 夏大会 初日 優秀賞受賞
    バンド名:しゃけぱずる。、Crush Rush
   ・JYOJI-ROCK U16 夏大会 3日目 最優秀賞受賞
    バンド名:アマウト
   ・TOKYO MUSIC RISE 宮地楽器大会 第2位
    バンド名:The cleaner
   ・第9回埼玉県高等学校軽音楽コンテスト西地区予選 優秀賞受賞
    バンド名:The cleaner、結
   ・第4回ガールズバンドステージコンテスト高校生大会 尚美賞
    バンド名:結 
   ・第9回埼玉県高等学校軽音楽コンテスト決勝ライブ グランプリ受賞
    バンド名:The cleaner
   ・第9回埼玉県高等学校軽音楽コンテスト決勝ライブ 奨励賞受賞
    バンド名:結
   ・第7回全国高等学校軽音楽コンテスト グランプリ受賞
    バンド名:The cleaner
 

今後の予定

※赤文字は一般公開のイベントです

2019年

 8月22日 下北ハイスクール音楽祭

      参加バンド:本校からは、Hello、The cleaner、伊吹 朔、Lupinus 

     【一般公開/要有料パス/於:下北沢ライブハウス7会場】

      チケット→https://t.livepocket.jp/e/shimokita-highschool-fes

 8月23日or24日 JYOJI-ROCK U22 GRAND PRIX 2019 準決勝

        本校からは Lupinus(8/23)、The cleaner、結(8/24)

     【一般公開/入場有料/於:吉祥寺ROCKJOINT GB】

 8月25日 都立第一商業高校合同ライブ

      参加バンド:本校からは、The cleaner、Hello、しゃけぱずる。、Crush Rush

 8月25日 柏木学園普門ライブ

      参加バンド:本校からは、結、Lupinus、アマウト

 8月26日 TOKYO MUSIC RISE FINAL

        参加バンド:本校からは、The cleaner

     【一般公開/入場無料/要整理券 LivePocketより入手可/於:新代田FEVER】

 8月27日 ミキシング見学 

 830日 始業式
 9月1日  
JYOJI-ROCK U22 GRAND PRIX 2019 夏大会決勝

 9月7,8日  所高祭

 9月15日 都立北豊島工業高校白堊ライブ
 9月24日 第9回とよさと軽音楽甲子園 音源審査必着 応募予定

      応募バンド:本校からは、結

 10月12日 所沢高校主催合同演奏会TOKOROCKFES.vol7 開催予定

        【本校部員の保護者見学可/於:本校視聴覚室】

 10月27日 所沢市民フェスティバル J:COMステージ 出演予定
 11月14日 合同クリニック予定
 

活動の記録

フォーク部 活動記録
12345
2019/08/19new

都立武蔵丘高校第72回来武祭【フォーク部/2019年度NO.40】

| by フォーク部
8月19日(月)
本日は武蔵丘高校合同ライブ“来武祭”に本校から2年生バンド4バンドが参加させて頂きました!
共演校:都立武蔵丘高校、法政高校、県立川崎高校

本校1番最初はHello

演奏曲
1.parachute
2.一等星になるなら

次はLupinus

演奏曲
1.少年
2.願い事

そして

演奏曲
1.リセット
2.赤い糸

最後はThe cleaner

演奏曲
1.202号室
2.夢は生きてる

多くの3年生は9月の文化祭で引退することが多いので、この時期の合同ライブが最後の合同ライブになる3年生も多いです。今回はそんな3年生たちを引退前に見れる貴重な機会でした。今まで自分たちが追いかけてきた先輩達を引退の前にステージで見ることが出来て本当に良かったです!
さらにゲストで数年前に武蔵丘高校軽音部の顧問である室井先生が教えていた桜町高校OBのNOMAD POPさんの演奏も素敵でとても充実した合同ライブでした!
本日は武蔵丘高校さん顧問の室井先生そして共演校の皆さん、本当にありがとうございました!


ブログ係:えゆうた
18:00
2019/08/17new

JYOJI‐ROCK GRANDPRIX2019年夏大会本戦【フォーク部/2019年度NO.39】

| by フォーク部
2年生バンドの The cleaner、Hello、Lupinus、、1年生バンドの アマウト が 吉祥寺 ROCKJOINT GBで行われたJYOJI‐ROCK本戦に挑みました!
 
8月12日(月)
本校最初にこの大会に挑んだのThe cleaner
1曲目 夢は生きてる
2曲目 202号室
バンド数としては、ほかの日に比べ多いわけではなかったですが すべてのバンドがレベルが高い一日でした。
結果としては今回は5バンドが準決勝進出となり、その中で2位という結果で準決勝にコマを進める事が出来ました。
しかし、演奏面に関しては反省するべき点も少なくなかったのでこれらのことをつぶして次のステージでも最高の演奏ができるようにしたいです。

8月13日(火)
この日参加したのは Hello です。

1曲目 Parachute
2曲目 Sleep Soap
今日は17バンド中10バンドが準決勝進出となりましたが、残念ながら本戦敗退という結果に終わりました…。
しかし、色々なバンドの演奏を聴いたり、審査員の方々からの講評を受けて、たくさん学べること、改善できることが見つかりました。
これを、これからの色々なステージで生かして行きます!

8月14日(水)
この日はLupinusが参加させて頂きました。

1曲目 misty
2曲目 願い事


結果は全17バンドのうち11バンドが準決勝進出を決め、その中で他校の3年生のバンドに次いで3位という結果で準決勝進出が決まりました!

この結果も先生や保護者の方をはじめとする、応援してくださった皆さんのおかげです!準決勝もこの調子で頑張りたいです!
        
8月15日(木)
この日参加したのはです!

1曲目 リセット
2曲目 赤い糸

結果は準決勝進出することができました!
この日はレベルの高いバンドが多くいて もっともっと上手くなりたいと刺激される日でした。
赤い糸 は安定してよい演奏ができるようになってきたが リセット はもっと詰められると実感した日になりました。

8月16日(金)
この日はアマウトが 参加しました。

1曲目 少年R
2曲目 八月花火

結果は本戦敗退でした。メンバー全員とても悔しがっていました。ですが、JYOJI-ROCK U16の前哨戦から2019夏大会の本戦を通して本当にたくさんのことを学ぶことができ、自分たちにとって貴重なとても良い経験になりました。
これから、この大会を通して見えてきた個人そしてバンドの課題を改善していき、個人、バンド共に成長していきたいです。また良いところは伸ばしていきたいです。ここで落ちていくバンドではなく、この悔しさをバネに上がっていけるバンドになります。
**********
計5バンドがこのJYOJI-ROCK本戦に参加させていただきましたが、それぞれ結果も様々で抱える思いも様々です。ですが全員に共通して、この大会に出場したことによって得たものが必ずあり、それが今後の活動に繋がってくるはずです!

そして…

8月22日 (木) 下北ハイスクール音楽祭に本校から4組が参加します!

下北ハイスクール音楽祭は、高校生のバンドによる大型ミュージックフェスで、今年の春に1度行われ、今回で二度目の開催です。

そんな舞台に本校からは
Hello,Lupinus,The cleaner,伊吹朔 が出演させていただきます!
↓タイムテーブルです!

もしわからないことなどあれば部員まで!
ぜひ下北までお越しください!

ブログ係:みんな

09:09
2019/08/12

レコーディング【フォーク部/2019年度NO.38】

| by フォーク部
8月11日
本日は紅谷亮次氏協力のもとレコーディングをさせていただきました。
レコーディングに参加したのはThe cleanerです。

まず最初に行ったのはドラムのセッティングです。
レコーディングを行う上でドラムが一番大変で後からの編集では直せないところが楽器の中で一番多いのでレコーディングマイクを7本場合によっては8本立てて行いました。
マイクを置く場所にも気を付けました。
例えば
・スネアのスナッピーの音を取るため下からマイクを持ってくる
・スネアでカプセルをリムとの境目に合わせる タムも同様
・ハットのマイクを外側に少し傾ける→クラッシュの音が邪魔になりやすいため

そして驚いたのがギターアンプをステージ上から降ろして端へ持って行ったことです!
プロの現場でのレコーディングは楽器ごと別々でとることが多く小さな部屋に1人で入り録音します。
その孤独感を経験してほしかったのと楽器それぞれの音を分けて取りたいため ほかの楽器のマイクに音が乗らないよう吸音板なども使いました。
ベースも同様の理由で離れた場所で録りました。


まず 楽器隊だけで音源を取ります。
最初にThe cleaner「夢は生きてる」をやりました。

まず楽器隊全員で声なしで何回かあわせてそのあとに個々でミスしたところをとりました。
夢は生きてるはVoソロが多くあったため合わせるのが難しかったです。
何よりミスがわかりやすく目立ってしまいます。
いつもVoに合わせてギターを弾いているところではVoがマイクなしで歌ってあわせました。

最後に声を取りました。

楽器隊に声を合わせるためタイミングがずれてしまったり、気持ちよく歌えないときは、歌いやすいように紅谷さんがタイミングを微調整してくださいました。
そしてコーラスをとってThe cleanerは音源を取り終えました。

2番目に「赤い糸」をやりました。

手順はThe cleanerと同じでしたが楽器隊だけの音源の時全体でとったあと個々の楽器をセクションに分けて再びとりました。
曲によってとり方を少し変えることを知りました。結の場合は楽器隊のミスが目立ってはいけない曲なので楽器を個々でもとりました。


本日は猛暑の中 来ていただいたこと、レコーディングをしていただいたこと、ありがとうございました!
朝早くから夜遅くまで我々のモチベーションを下げないようにと声掛けをしてくださったりと感謝しかないです。
これからも所沢高校をよろしくお願いします!

ブログ係 みけほ
09:09
2019/08/10

合同ライブ TOKO ROCK FES. U-16 開催 【フォーク部/2019年度NO.36】

| by フォーク部

8月10日

本日は所沢高校にてTOKO ROCK FES. U-16を開催しました!今回はU-16ということで、様々な1年生バンドに参加していただきました。


参加校:草加東高校、越谷西高校、川口高校、所沢高校


本校からは1年生バンドしゃけぱずる。、アマウトとゲストバンド扱いでThe Cleanerと結が出演しました。また、同じくゲストとしてこんねっと学院のSunny☀︎さんにも出演していただきました。


1バンド目 しゃけぱずる。

星丘公園(Hump Back) 

Hump Backのコピー曲でオープニングを飾りました。前回の課題だったバンドの一体感は少し改善できたようで、池田先生にお褒めの言葉を頂きました。

2バンド目 結

赤い糸(オリジナル) 

コーラスがさらに加わった美しいハーモニーが感じられるとても安定した素敵な演奏で、技術力と表現力の高さを改めて感じました。

3バンド目 アマウト

1曲目少年R(オリジナル)

2曲目八月花火(オリジナル)

疾走感溢れるオリジナル2曲を披露しました。1年生バンドの中でもとても印象に残る演奏でした!

4バンド目 The cleaner

1曲目202号室(オリジナル)

2曲目夢は生きてる(オリジナル)

「202号室」という新曲も披露し会場を魅了しました。どうしてもまだ初々しさが拭いきれない1年生にとってThe cleanerの魅せるステージングはとても刺激になりました。

 

今回は埼玉県内のたくさんの同年代バンドの演奏を見ることができ、多くの刺激を受けることが出来ました。また、ライブの運営面でも2年生の先輩方から引き継ぐためにはまだまだとても多くの反省点があり、今後の活動で改善していかなければならないと強く感じられたライブでした。


草加東高校、越谷西高校、川口高校の生徒の方々顧問の先生方、Sunny☀︎さん本日はお越しいただきありがとうございました!

今日受け取った刺激をこれからに活かし、ますます頑張っていきたいと思います!


ブログ係  あおこるーくかずー


22:22
2019/08/07

ピエール中野スペシャルドラムクリニック【フォーク部/2019年度NO.35 】

| by フォーク部
8月7日 (水)
今日は、尚美ミュージックカレッジ専門学校 尚美バリオホール にて、ピエール中野スペシャルドラムクリニック Season4 が開催されました!

講師には、
凛として時雨 のドラム ピエール中野さん、
Mrs. GREEN APPLE のドラム 山中綾華さん、
尚美ミュージックカレッジ専門学校にて講師をされている 杉野寿之さん、山村牧人さんが来てくださいました。

最初に、ピエール中野さん と 山中綾華さん それぞれデモ演奏をしていただきました!ステージに上がって間近で見ていいということで、滅多にない体験をすることができ、その技術にも圧倒されました!

セッションタイムでは、参加者全員が ピエール中野さん と 山中綾華さん とトリプルドラムセッションをさせていただきました!
とても緊張しましたが、楽しかったです!!

本校の生徒も大満足の最高の夏の思い出になりました!
来年も機会があれば是非参加したいと思いました!

ブログ係 すー
20:20
2019/08/05

山口和也氏 ギター講座【フォーク部/2019年度NO.34 】

| by フォーク部
8月5日(月)

本日はプロギタリストの山口和也氏に来ていただき所沢高校のGTメンバーにギター講座をしていただきました。今日は主に音作りをメインに教えていただきました。

いい音を作るうえで大前提となるのはピッキングの仕方であったり減のどこの位置で引くのかを使い分けること。そのうえでエフェクターを使ったりすることが大切だと教えていただきました。
音作りをうまくするコツはうまい人の音を聞いてそれに近づけるようにすることだそうです。



次に山口さんが愛用しているマルチエフェクターGT-100の使い方をわかりやすく教えていただきました。マルチエフェクターは奥が深く、操作は難しかったですが色々なエフェクターが入っていてとても楽しかったです

今日は最後に山口さんが持ってきてくださったコンパクトエフェクターをタメシビキさせていただきました。普段めったに見られないようなエフェクターがたくさんあってギターをやっている人にとっては最高の時間でした



今日はお忙しい中、所沢高校にきてギター講座をしていただきありがとうございました。もっともっと音づくりを研究して今後の音楽活動に今日の事を生かしていこうと思います
 
ブログ係 なが

【顧問より】
 様々なギターやアンプ、エフェクターを試奏する山口さんのYotubeチャンネル「タメシビキ」は その世界では有名。本校の部員たちも何度か登場させていただいている。↓
高校生ギタリスト達がヴィンテージを含むストラト4本弾き比べ!ピュアな耳がどのギターを選ぶのか?Fender Stratocaster 62 VS CS VS Japan VS Xotic
 今回はプロの音づくりを教えていただいた。イメージをしっかり持ってつくることが大切! こういう風にしたいというのがないと イメージした音は当然つくれない。「こういう風にしたい」をしっかりとイメージするには ギターの音を沢山聴くことにつきる。音色へのこだわりというのは高校生バンドの見落としがちな所であるが 他のバンドができていないことを しっかりやるというのは重要なポイントである。

 顧問 中嶋

18:18
2019/08/03

第9回埼玉県高校軽音楽コンテスト決勝ライブ【フォーク部/2019年度NO.33】

| by フォーク部
8月2日(金)
市民会館おおみやで行われた第9回埼玉県高校軽音楽コンテストの決勝ライブに本校2年生バンド The cleanerが出場しました!

会場は1300人収容の大ホール

The cleaner は本番直前までステージを大きく使う事を意識した練習をしていました。
本番でも楽しく全力を尽くすことが出来ました!


23バンド目に出場した結は演奏自体が1つの楽器のような一体感がありました…!
いつもより声に心が籠っているような感じがしてオチサビのところでは本当に感動しました!



そしてドキドキの結果発表です…

審査の結果なんと
奨励賞
The cleanerグランプリを頂きました!


The cleanerは 準グランプリを受賞した草加東高校の 夜行性ジェントリーオーケストラ と共に埼玉県代表として8月21日に明星高校で行われる全国高校軽音楽コンテストに出場します!

結はもちろん決勝ライブに出られなかったバンドや
本当は全国に何としても出たかった三年生のバンドの気持ちも背負って全国で全力を出し切って来ます!

この2日間の運営に携わってくださった各方面の関係者の皆様に感謝いたします。
2日間 本当にありがとうございました!

ブログ係 みやた

【顧問より】
 2016年 1バンド参加 結果 西地区予選敗退
 2017年 不参加
 2018年 2バンド参加 いずれも決勝ライブ進出 うち 砂が奨励賞(第3位相当)受賞
 2019年 2バンド参加 いずれも決勝ライブ進出 グランプリ、奨励賞受賞

 上記が現顧問就任から4年の夏の大会の成績である。
 数年は 享楽的なサークルのような集まりを 「部活動」にするための活動の刷新に時間を費やした。好き勝手にやっていた一部部員からは反発や軋轢もあった…。大会も出ること自体が本部活動にとって当時は「普通」のことではなかった。
 顧問としては 少しずつ手をいれながら 5年で全国大会出場 を目標として活動してきただけに今回の結果は感慨深い。4年でここまで来ることができたのは、様々な方々のご支援やご協力あってのものである。音楽的、技術的な支援をして下さった講師の方々、部員たちにこの上ない刺激を与えてくれる(特に都内の)他校の皆さん、頻繁にライブに足を運んで下さる保護者の皆さんのご支援とご理解、温かい声をかけて下さる本校の先生方。本部活動に関わって下さった方々に深く感謝をしたい。ありがとうございました。

 全国大会でも埼玉の代表として しっかりと爪痕を残せるように頑張ってきます!
 引き続き 応援のほど宜しくお願いいたします。

 顧問 中嶋

21:21
2019/08/01

第4回ガールズバンドステージコンテスト【フォーク部/2019年度 NO.32】

| by フォーク部
7月31日 (水)
今日は、 尚美ミュージックカレッジ専門学校 の中の スタジオブーカ にて、 第4回ガールズバンドステージコンテスト高校生大会 が行われました。


会場はお客さんで賑わっていて、ステージもスタジオと思えないほど大きく、照明で雰囲気もすごく良かったです!
ご一緒する機会が少ない神奈川や千葉のバンドさんも多く、聴くことができてとても嬉しかったです!


本校からは4人組ガールズバンド 結 が出場しました!
演奏曲 赤い糸 (オリジナル)


結果は、 尚美賞 を頂くことができました!!
賞状レコーディング権を頂きました。
応援してくださった方々、ありがとうございました!


コンテスト後、4人で東京ドームシティのウォータースライダーを乗って帰りました!


〜おまけ〜
審査の間のゲストステージで、芸人の ねづっち さんが登場!!!
会場は大盛り上がりで、会場全体を楽しませてくれました!
部員の1人がサイン入りの写真を頂きました!


ブログ係 すー
10:10
2019/07/30

都立桜町高校合同ライブ【フォーク部/2019年度No31】

| by フォーク部
7月30日(火)
本日は都立桜町高校主催謳歌ライブに参加させていただきました!!
参加校: 篠崎高校 板橋高校 神代高校 桜町高校 所沢高校
今回は1年生の限定ライブということで
所沢高校から参加したのはアマウト Crash Rush しゃけぱずる。です。


本日参加した1年生3バンドはオリジナル曲を披露しました
所沢高校の中のトップバッターはしゃけぱずる。でした!

曲名は「ユウガオ」です。
この曲は合宿の期間中に作ったしゃけぱずる。の初めての曲です。
素晴らしいアンサンブルでユウガオを奏でました。


次に演奏したのはCrash Rush です。

「僕ら」
というオリジナル曲を披露しました。
力強い演奏で会場を魅了しました!


最後に演奏したのはアマウトです。

「少年R」
というオリジナル曲を披露しました。
1曲目に作った曲とは思えない見事な演奏でした。


本日は所沢高校を謳歌ライブにお招きいただきありがとうございました!
桜町の生徒の皆さんや先生方の対応は素晴らしく私達も見習いたいと思います。
設営や準備をしてくださった桜町高校の皆さん本当にありがとうございました!
またお呼びしていただけると幸いです。
いつもと違った全バンド1年生というライブは新鮮な感じがして楽しむことができました!
そして、今日の合同を通してたくさん学ぶことがありとても勉強になりました。
これからも学んだことを生かし練習に精一杯励みたいと思います!
また、所沢高校でも合同ライブを行なっているので機会があったら是非お越しください!!

ブログ係    かずー     るーく     あおこ
16:50
2019/07/29

フォーク部夏合宿【フォーク部/2019年度 No.30】

| by フォーク部
7/27〜29の3日間、軽井沢の〈音楽ロッヂゆうげん荘〉にて合宿を行いました!
そして今回は去年の卒業生にも参加していただき、主に1年生の指導をして頂きました。
〜1日目〜
9:00に学校に集合し、バスに乗って合宿先へ向かいました!
道が混んでいて時間がかかり予定が押してしまいながらもチェックインを済まし、荷物のを整理してスタジオの確認をしました!
その後合宿前に1年生に出していたテーマ「16歳の日常」の原曲発表を行いました。
原曲の時点でコードとメロがあっていないなどと言ったところを2年生が指摘しました。
原曲の発表の後各バンドはローテーションでスタジオに入り、それぞれの目標に向けて練習をしました。
この日はローテーションでスタジオに入らない時に合宿前に注文していたシールドを作りました!


〜2日目〜
今日は一日中ローテーションでスタジオ練習を行いました!
1バンド1時間ずつで集中した練習を行うことを気をつけることで、それぞれのバンドで意味のある練習ができたと思います。

また、空き時間は昨日作り終えられなかったシールド作りや、勉強時間にあて、有効に過ごすことが出来ました。

夜ご飯の後はみんなが楽しみにしていた花火をしました!!
途中で雨が降ってきてしまいましたが、花火だけでなく、スイカを食べたり、しゃぼん玉を飛ばしたり、とても楽しい時間を過ごせました!

練習するときは練習、勉強するときは勉強、遊ぶときは遊ぶ、とメリハリをつけることが大事だと改めて実感した一日でした!


~3日目~
今日は3日間の集大成として各バンドで一曲ずつ発表会を行いました
一年生3バンドはここで合宿で作成した新曲(オリジナル)を披露しました
どのバンドも3日間で作ったとは思えないほどの完成度でとても驚かされました
また2年生は合宿以前よりも明らかに縦のラインや曲のアレンジがこなされていて全体的にレベルアップをしたと思います

最終日は時間があまりなかったため発表会が終わったら、お昼ご飯を食べて帰宅でした。思った以上にあっという間も合宿でしたが今までにないほどの充実感と楽しさを感じられる合宿となりました
帰りのバスでは疲れもあってみんな爆睡していました


~まとめ~
一日目に各バンドごとで決めた目標を達成し、こういう機会にしか詰められないようなこと、考えられないことを十分に考えられた、そんな合宿になったと思います。1年生も2年生も今後たくさんの合同ライブやコンテストがあると思います。そこで今回の合宿で得られた多くの事を糧に今以上に成長していけるよう部員全員で力を合わせて頑張っていきたいと思います。
今回の合宿に携わっていただいたバスの運転手さんや旅館の方々等本当にありがとうございました。

【顧問より】
 本校フォーク部ではじめての合宿でした。
 4年前、部顧問になったときは全部員の人数さえも把握できないような集団でしたが、部員全員で合宿に行けるまでになったのは感慨深いものがあります。合宿中もOBOGが連絡をくれたり、上下の繋がりが続くようになってきたのも ようやく「部活動」らしくなってきたなあと思う一面です。
 内容に関しては反省材料の山を持ち帰ることになりました。行ってみて はじめてわかることが沢山あり (次があれば…)今後に活かしていきたいと思います。今回はとにかく、行くことに大きな意味がある、そんな合宿でした。
 
 部顧問 中嶋

19:19
12345