演劇部


▼活動内容
 所沢高校演劇部、通称「所演」です!所演は「楽しく演技」をモットーに活動しています。演劇と聞くと「ロミオとジュリエット」を思い浮かべる人が多いかも知れませんが、その思い込みは間違いです。身近な学校生活を描いた台本もありますし、自分で台本を書いて演技することだって出来ます。自分の体で表現したい!自分の作った台本を演技してもらいたい!照明・音響の機械をオペレートしてみたい!・・・と思う人、または少しでも興味を持った人は、所演に入って自分を表現してみませんか?

▼活動実績
H.22春上演 「伝説の勇者の作り方」 作;八城悠
 4/19新入生歓迎公演
 4/25西部地区春季演劇祭
 6/12高校演劇祭inミューズ2010FINAL
H.22冬上演 「I・デンパシー」 作;伊藤レイナ
 11/19自主公演
H.23春上演 「もりのくまさん」 作;大石栞
 4/18新入生歓迎公演
 4/24西部地区春季演劇祭
H.23秋上演 「ジャージ家族」 作;岡田ゆき
 9/10,11所高祭上演
 9/17  西部地区秋季演劇大会
H.24春上演 「Dream World」 作;九国光
 4/17新入生歓迎公演
 4/29西部地区春季演劇大会
H.24秋上演 「ゴミ山のオズ」 作;後藤章太
 9/8所高祭公演
 9/28西部地区秋季演劇大会
H.25春上演 「のこりもの」 作:餌蟇(えがま)
 4/20 西部地区春季演劇祭
H.25秋上演 「いつか街で会ったなら」 作:小野峻志
 9/7.8 所高祭公演
 9/21 西部地区秋季演劇大会
H.25 第10回年末ジャンボ演劇祭 初参加
  「メリードール」 作:黒川 零
  「キャンディ仮面」 作:小野峻志
 2作品と上演

 

カウンタ

COUNTER8216

日誌

演劇部 活動記録 >> 記事詳細

2014/10/10

秋の一日は所演から

| by 部活
みなさん、こんにちわ

「とこえん」です

文化祭の上演は、見ていただけましたか?
「ぽっくりさん」
作:亀尾佳宏

高校総合文化祭、演劇祭
地区発表会でも同じものを上演しました
これは、
中央発表会【県大会】の選考
も兼ねています

「運」よく、中央発表会に推薦していただきました

それなりに苦労はありました
どこの学校も同じだと思います

中央発表会は、11月15日(土)・16日(日)です
「とこえん」の上演時間は、まだ決まっていません

10月22日に抽選会があり、上演順が決まります

会場は
「彩の国さいたま芸術劇場」大ホール
です
客席数766とちょっと少ないですが
国際的な劇場として使われているところです

舞台と同じ広さの脇舞台や奥舞台があります
詳しくは
http://saf.or.jp/arthall/facilities/main_hall.html

10月23日から中間テスト

 ただ今、打ち合わせ会資料、準備中!

15:58