校長挨拶

◆ ◇ ◆  ◇  校長より  ◇  ◆ ◇ ◆ 
校 長 曽根 一男 

所沢高校 自主自立の120年

 埼玉県立所沢高等学校は今年度、創立120周年を迎えました。
 「大きな夢と高い志を抱き、世界で活躍できる人材を育成する」。私たちが目指す学校像は、明治31年(1898年)開校の共立英和学舎の建学の精神を受け継ぐものです。
 明治・大正・昭和・平成と幾度となく大きな変貌を遂げた日本社会にあって、本校はいつの時代も世界で活躍できるリーダーの育成を目指し、この地域の中核的な教育機関として大きな役割を担ってきました。
 近年の学力向上や地域貢献の取り組みをはじめとする学校活動の充実ぶりは、進路実績や卒業生の活躍に表れています。学習活動に加え、生徒主体の学校行事や多彩な部活動を通じて、生徒たちは多様な個性を尊重し合いながら、豊かな文化を育んでいます。
 所沢高校のすべての活動の基盤には自主自立の校風があります。
 本校への進学を検討されている中学生、保護者の皆様、ぜひ実際に学校に足を運び、所沢高校の風を感じてください。

平成30年4月