48342

所沢高校フォーク部 部活動紹介

終更新日 2019/07/21 new
注意:本校フォーク部は埼玉県高校軽音楽連盟に加盟する軽音楽系部活動です。
7月21日(日)埼玉県高校軽音楽コンテスト西地区予選において
本校 The cleaner , 結 の両バンドが上位6バンドに選出され
8月2日(金)市民会館おおみや で行われる決勝ライブへの出場が決定しました。
応援して下さった皆さん、大会関係者の皆さん、競演者の皆さん、ありがとうございました。
決勝ライブは チケット不要、入場無料 どなたでもご来場いただけます。
The cleaner は 24バンド中20番目、
結 は 24バンド中23番目の出場になります。
引き続き 応援のほど宜しくお願いいたします。
決勝ライブ 会場:市民会館おおみや 日にち:8月2日  開場10:00 開演10:30


7月31日(水) 尚美ミュージックカレッジ専門学校 スタジオブーカ
にて行われる
第4回ガールズバンドステージコンテスト 高校生大会 に本校より が出場します!

最寄駅:地下鉄丸ノ内線 後楽園   開場:13:50  開演14:10
チケット(無料)が必要となりますので 見学を希望される方はメンバーにお声かけください。
吉祥寺ROCK JOINT GBで行われる JYOJI-ROCK U22 GRAND PRIX 2019夏大会 に本校からエントリーした2年生4バンド(Hello、結、Lupinus、The cleaner)全バンド音源審査を通過し、8月12日(月)から19日(月)の間に行われる本戦に出場します。 また U16大会で最優秀賞を受賞した 1年生バンドのアマウトも本戦への出場権を獲得しました。

各バンドの出場日は以下の通りです。
The cleaner(8/12)Hello(8/13)Lupinus (8/14)結(8/15)アマウト(8/16)
応援のほどよろしくお願いいたします。

TOKYO MUSIC RISE 7月13日の宮地楽器大会を第2位で通過した本校 The cleaner は 8月16日の準決勝に出場します。準決勝は宮地楽器Zippal Hallで行われますが、チケットは当日券(200枚)のみとなります。応援のほど宜しくお願いいたします。

【活動目標】
 演奏者だけでなく部員全体でつくりあげるライブイベントを通して協調性・創造性に富む魅力ある人間を育む
【部員数:2019年6月】
 2年 15名 1年 12名 計 27名
【活動日および活動時間】
 月曜から金曜  15:40~17:00 … 定時制がある関係で17時以降は練習不可
 土曜日曜・祝祭日  9:00~13:00 … 対外活動・講習会・校内ライブイベント
【活動内容】
 ◇バンド練習 ◇大会参加 ◇校内ライブイベントの実施 ◇奉仕活動
 ◇講習会
  ・軽音楽連盟主催技術講習会参加
  ・昨年度同様、外部講師としてプロギタリストの山口和也先生、
    https://www.kazuya-yamaguchi.net/
    YAMAHAの森山先生、
    https://twitter.com/drumoriyama
    プロベーシストの紅谷先生(wabi_sabi)
   https://twitter.com/rbeniya
    ボイストレーナーの浅川信先生(STUDIO ADVISER
   https://twitter.com/StudioAdviser
   にご指導いただいています。
  ・今年度新たに
   作曲家の割田康彦先生にご指導いただくことになりました。

【 機材 】
 ギターアンプ:
BUGERA 333-212 INFINIUM,Fender MUSTANG GT100,Roland JC120,
 ベースアンプ:ampeg B2R , Roland cube 60XL
 ドラムセット:YAMAHA stage custom、Pearl、Roland HD3(電子ドラム)
 キーボード:Studio Logic numa compact 2 
 PA機材:YAMAHA stage pass 400他(デスクトップ型1台/ボックス型2台)
 ステージ照明:STAGE EVOLUTION EZ LIGHT4 ×2台 他
 ※他に練習用のギター・ベースは複数本あります。

【 YouTube 所沢高校フォーク部チャンネル 】
  大会・コンテスト・合同ライブ等での本校バンドの演奏を公開しています。
  https://www.youtube.com/channel/UCpvw9zZVjQ7mGDeUN6RG_lw/
所沢高校フォーク部 twitter 】
   https://twitter.com/tokorofolk?lang=ja
【 参考 】
埼玉県軽音楽連盟 http://music.geocities.jp/keionsaitama/
 全国軽音連盟    http://www.zenkoku-keion.com/
東京都軽音楽連盟   http://www.tokyo-keion.com/
コンテスト一覧 http://www.indierevolution.jp/contests/page72/page72.html
スニーカーエイジ関東大会 https://www.sneakerages.jp/kanto/
JYOJI-ROCK ライブコンテスト https://www.jyoji-rock.com/
Tokyo Music Rise https://tokyomusicrise.jp/
NAKANOFreshROCKFES. http://nakanofreshrockfes.com/
青ニ祭 http://www.aoni-sai.com/20th/
下北ハイスクール音楽祭 https://shimokitahighschool.jimdofree.com/
Eggs インディーズバンド音楽配信サイト  https://eggs.mu/

音楽事務所Phaseb https://phase-b.jp/

【 問い合せ 】
 所沢高校フォーク部顧問 中嶋 まで

 ※このHPは校長他、本校管理職の決裁を受けた公式のHPです。
 

実績

 ①大会
  2016年度
   ・第4回埼玉県高等学校軽音楽新人大会西地区予選 優秀賞受賞 
    バンド名:red point 
   ・第4回埼玉県高等学校軽音楽新人大会 県大会出場
    バンド名:red point 
   ・埼玉県軽音楽連盟主催 第2回ルーキーズフェス西地区 奨励賞受賞 
    バンド名:red point 
  2017年度
   ・第5回埼玉県高等学校軽音楽新人大会西地区予選 優秀賞受賞    
    バンド名:砂 
   ・第5回埼玉県高等学校軽音楽新人大会 決勝出場
    バンド名:砂 
   ・埼玉県軽音楽連盟主催 第3回ルーキーズフェス西地区 最優秀賞受賞
    バンド名:satisfaction
  2018年度
   第3回ガールズバンドステージコンテスト高校生大会入選
    バンド名:いろはにほへと 
   ・第8回埼玉県高等学校軽音楽コンテスト西地区予選 優秀賞受賞
    バンド名:いろはにほへと、砂
   ・第8回埼玉県高等学校軽音楽コンテスト決勝 奨励賞受賞
    バンド名:砂
   ・第6回埼玉県高等学校軽音楽新人大会 西地区予選 優秀賞受賞
    バンド名:結
   ・第6回埼玉県高等学校軽音楽新人大会 決勝 準グランプリ受賞
    バンド名:結
   ・JYOJI-ROCK U16 新春大会 初日 優秀賞 受賞
    バンド名:結
   ・JYOJI-ROCK U16 新春大会 2日目 最優秀賞 受賞
    バンド名:The cleaner
   ・JYOJI-ROCK U16 新春大会 最終日 優秀賞 受賞
    バンド名:Lupinus
   ・埼玉県軽音連主催 第4回 ルーキーズフェス 川越南高校会場 最優秀賞受賞
    バンド名:The cleaner
   ・埼玉県軽音連主催 第4回ルーキーズフェス 川越南高校会場 優秀賞受賞
    バンド名:Lupinus
   ・JYOJI-ROCK GRAND PRIX 2019 春大会 決勝進出
    バンド名:結、The cleaner
  2019年度
   ・JYOJI-ROCK U16 夏大会 初日 優秀賞受賞
    バンド名:しゃけぱずる。、Crush Rush
   ・JYOJI-ROCK U16 夏大会 3日目 最優秀賞受賞
    バンド名:アマウト
   ・TOKYO MUSIC RISE 宮地楽器大会 第2位
    バンド名:The cleaner
   ・第9回埼玉県高等学校軽音楽コンテスト西地区予選 優秀賞受賞
    バンド名:The cleaner、結
 

今後の予定

※赤文字は一般公開のイベントです

2019年

 7月23日 割田康彦氏作曲講座予定

 7月24日 下北ハイスクール音楽祭オーディション
      参加バンド:本校からは、Lupinus

     【一般公開/10:00-15:00/於:渋谷CRAWL】
 7月25日 草加東高校合同ライブ
      参加バンド:本校からは、The cleaner 、結、アマウト(1年)

 7月26日 所沢高校オープンスクール
     【フォーク部の見学・体験等は予定していません】
 7月27日-29日合宿 於:軽井沢
 7月30日 都立桜町高校合同ライブ
      参加バンド:本校からは、アマウト、しゃけぱずる。、Crush Rush

 7月31日 ガールズバンドステージコンテスト決勝
      出場バンド:本校からは、結 
     【一般公開/要入場チケット(無料)/於:尚美ミュージックカレッジ専門学校】
 8月2日 埼玉県高校軽音楽コンテスト

      出場バンド:本校からは、結 、The cleaner

     【一般公開/チケット不要(入場無料)/於:市民会館おおみや】

 8月5日   山口和也氏ギター講座

 8月6日 都立桜町高校合同ライブ

      参加バンド:本校からは、The cleaner、Hello

 8月7日 ピエール中野ドラムセミナー

 8月10日 所沢高校主催合同演奏会TOKOROCKFES.U-16 開催予定

      参加バンド:本校からは しゃけぱずる。、Crush Rush、アマウト
      参加校:県立川口、草加東、所沢 他調整中
        
【本校部員の保護者見学可/於:本校視聴覚室】

 8月11日 校内REC
 8月12日-16日 JYOJI-ROCK U22 GRAND PRIX 2019 夏大会本戦

     ※本校からの参加バンドの日程は下記のとおりです

        The cleaner(8/12)Hello(8/13)Lupinus (8/14)結(8/15)アマウト(8/16)

     【一般公開/入場有料/於:吉祥寺ROCKJOINT GB】

 8月16日 TOKYO MUSIC RISE 準決勝

      参加バンド:本校からは、The cleaner

 8月18日 TOKYO MUSIC RISE 決勝

 8月19日 都立武蔵丘高校第72回来武祭参加
      参加バンド:本校からは、結、Hello、The cleaner 、Lupinus

      参加校:武蔵丘高校、県立川崎高校、法政高校、所沢高校

 8月20-21日 全国高校軽音楽コンテスト
 8月22日 下北ハイスクール音楽祭
      
参加バンド:本校からは、Hello、The cleaner、伊吹 朔 and... 

     【一般公開/要有料パス/於:下北沢ライブハウス7会場】

 8月25日 都立第一商業高校合同ライブ

      参加バンド:本校からは、The cleaner、しゃけぱずる。、Crush Rush、他

 8月25日 柏木学園普門ライブ

      参加バンド:本校からは、結、アマウト、他

 830日 始業式
 9月1日  
JYOJI-ROCK U22 GRAND PRIX 2019 夏大会決勝

 9月7,8日  所高祭

 9月15日 都立北豊島工業高校白堊ライブ
 10月12日 所沢高校主催合同演奏会TOKOROCKFES.vol7 開催予定

        【本校部員の保護者見学可/於:本校視聴覚室】

 

活動の記録

フォーク部 活動記録
12345
2019/07/21new

埼玉県大会西地区予選【フォーク部/2019年度No.26】

| by フォーク部
7月21日(日)
今日は埼玉平成高校を会場に行われた埼玉県大会西地区予選に出場しました
県大会決勝には今日出演した16バンド中6バンドが駒を進める事が出来ます
わが校は The cleanerが出演させていただきました

先に演奏したのは結 午前最後のバンドでした
曲は「赤い糸」を演奏しました
新人戦の時よりもはるかにレベルアップした演奏を披露しました

13バンド目に演奏したのがThe cleaner
曲は「夢は生きてる」を演奏しました
全員が座った状態でのライブは久しぶりだったので何とも新鮮な感じがしましたが、いつも通り落ち着いて演奏する事が出来ました


結果として、わが校の2バンドとも県大会決勝に進む事が出来ました
これから合宿も控えているため、個々のバンドにある課題点を一個一個着実につぶしていき今後の大会に挑んでいけたらいいと思います
本日は会場作りをしていただいた埼玉平成高校の皆さん、審査員の皆さん等本当にありがとうございました。

ブログ係  なが

【顧問より】
 西地区会場では16バンドが演奏した。
 その中で審査員によって選出された6バンドが決勝ライブに出場する。
 
 結 は冬の新人戦(準グランプリ受賞)でも演奏した「赤い糸」を演奏した。
 結 には他にもオリジナル曲が数曲あるが、新人戦で「赤い糸」が完成していたわけではなく、彼女たちにとって特別に大切な曲を しっかり完成させていきたい との思いからこの曲を選んだ。今はレコーディング音源レベルでの演奏を目標に頑張っている。同じ機材、同じ楽曲でも バンドの演奏技術の向上とアレンジの追求でここまで変わるのかというのを見せたい。
  
 The cleaner  は「夢は生きてる」を演奏した。 
 The cleaner は部内で最も多くのオリジナル曲を持つバンドである。ルーキーズフェスで演奏し最優秀賞を受賞した「9月1日」はコンテストや合同ライブで高い評価をいただいている。今回メンバーは「9月1日」か「夢は生きてる」か大会での演奏曲を最後まで悩んだ。ミドルテンポで昔っぽく懐かしさを感じる「9月1日」の方が大会では審査員受けは良いのはわかっていた。ただ、ボーカルがもっとも歌を歌いやすく、等身大の自分たちを表現できる曲ということで「夢は生きてる」を選んだ。ありがちなJ-ROCKの枠に当てはめられて埋没しないように、売りであるボーカルを活かすために 各パート一音一音にこだわって演奏をした。
 
 結 も The cleaner も バンドとして ただのオリジナルをやっている高校生バンド から もう一段階上のところに手がかかってきたように思う。市民会館おおみや から更に上のステージに到達できるように顧問として支えていきたい。
 
 8月2日、埼玉県大会決勝ライブ
 当日の応援を宜しくお願いします。
 
 顧問 中嶋

23:23
2019/07/21new

中大杉並合同ライブ YMJ(Yummy Music Jamboree)【フォーク部/2019年度No.25】

| by フォーク部
7月21日 (日)
本日は中央大学付属杉並高校さんの合同ライブ。通常YMJ(Yummy Music Jumboaree)に本校から3バンド参加させて頂きました!
参加校:中央大学付属杉並高校さん、静岡西高校さん、駒場高校さん、所沢高校




*本校主演順:1.アマウト 2.Hello 3.Lupinus
1.アマウト

曲目
1:アンダースタンド(ASIAN KUNG-FU GENERATION)
2:少年R(オリジナル)
中央大学付属杉並高校さんの3年生バンドの後でプレッシャーがかかりましたが1年生としては最高の演奏をしました!

2.Hello

曲目
1:Parachute
2:SleepSoap
午後になってみんなが眠くなってきた頃に目が覚めるような素敵な演奏でした!!

3.Lupinus

曲目
1.misty
2.願い事
出来たての「願い事」で、ライブを盛り上げました!

中央大学付属杉並高校さんには毎回大変お世話になっており、今回も本当に充実した合同ライブに参加させて頂きました!


それに中杉さんのおかげで噂で伺っておりましたFRONT LINEさんを筆頭とした静岡西の皆さんともご一緒させて頂いてとても楽しいライブになりました!!
本日は会場設営、提供など多くお世話になりました中央大学付属杉並高校さん、遠くからご一緒させて頂いた静岡西高校さん、初めてご一緒できて出来て良かったです駒場高校さん、本当にありがとうございました!!

ブログ係:えゆうた
17:17
2019/07/17new

紅谷亮次氏 バンドクリニック【フォーク部/2019年度NO.24】

| by フォーク部
7月17日(水)
本日は紅谷亮次氏にお越しいただき、県大会を控えている二年生バンドのThe cleanerバンドクリニックをしていただきました

は「赤い糸」を見ていただきました。
Voのアドバイスは落ちに入っていく前の声をギターソロがくるまで伸ばしていた方が格好いいんじゃないか
Gtは2Aに指引きでおしゃれなメロを入れながら後半から入るのはどうか
BaはAに関してキレとグルーブ感が足りないということでBaの2音目をゴリっとした音にすることでメリハリがつきグルーブ感もでるようになりました。
Drはクラッシュのたたき方で、どこをどのぐらいの滞空時間でたたくとどのような音が出るのか、Drもたたき方次第で弦楽器同様に歌えるようになるとおっしゃっていました。
そしてアドバイス下さったところを通してやってみると今までやっていた赤い糸とは一段とかっこよくなっているのが演奏しているときにすぐ感じました。
他にもこうしたらよくなるんじゃないかというアドバイスを沢山いただきました。

The cleanerは「夢は生きてる」を見ていただきました。
まずアドバイスいただいたのはAメロのギターの弾き方です。一小節の中で音を大きくするところと小さくするところのメリハリをつけるとよりよくなると教えていただきました。
またボーカルに関しては、ボーカルソロの所ではブレスをあえてマイクに乗せることや、母音をはっきりと歌うといったボーカルをうまく聞かせる方法
ドラムに関しては一個一個のフレーズによって体の重心の位置を変えることであったり、一つの金物から2つ3つの音色がコントロールできるようにたたき方を工夫すると良いということも教わりました。

The cleaner 「夢は生きてる」

今回のバンドクリニックを通してバンド内で曲の細かいところまでどうするのか決めてよりかっこいい演奏ができるようになりたいと思うバンドクリニックでした
県大会予選まで日数は短いですが濃い練習を積んでいきたいと思います。
そして所沢高校にVoのピッチの練習のため電子ピアノ等を寄付していただきありがとうございました!
本日は本校にお越しいただきありがとうございました。

ブログ係  なが  みけほ

【顧問より】
 紅谷氏は(本当にすんごいベーシストなのですが…) 同じプレイヤーとして部員と同じ目線に立って 一人ひとりに接して下さる。紅谷氏のクリニックは 曲やプレイヤーの良いところを探し 肯定することから入り、アドバイスは こうしたらもっと良くなるんじゃないか?、という選択肢の提案や、どうしたらもっと良くなるだろう? とプレイヤー自身に考えさせる場面が多い。部員たちも紅谷氏に対する強い信頼とリスペクトのもと、よく聞き、よく考え、よく挑戦していた。少人数で長丁場のクリニックだったが隙のなく充実した時間だった。

 限られた時間の中で部員たちを高めて下さった紅谷氏に深く感謝します。
 ありがとうございました。

 紅谷亮次氏のバンド Wabi_Sabi のアルバム「TRUST」
  

 部顧問 中嶋

21:21
2019/07/15

都立練馬高校合同ライブ【フォーク部/2019年度 NO.23】

| by フォーク部
7月15日(月)
今日は練馬高校合同ライブ Neri Rock Fesに二年生3バンドが出演させていただきました。
参加校:都立練馬、都立桜町、法政大学高校、日大二高、千葉県チーム、所沢



ゲストも豪華!

所沢高校 1バンド目は
曲は「赤い糸」
今回はDrが参加できなかったため、臨時でLupinusのドラムが入って演奏しました
臨時とは思えないほど見事なサポートでした

2バンド目はThe cleaner
曲は「夕暮れスラム」「夢は生きてる」
会場内のみんながボーカルの世界感に吸い込まれるような演奏でした

本日わが校のトリはLupinus
曲は「未練」「misty」
トリとしての役割をしっかりと果たすようないい演奏でした

今回の合同ライブは1年生から3年生までどのバンドも本当にレベルが高く一日があっという間にすぎてしまいました。
また、ゲストさんにも多く出演していただき、そのどれもが心に残るような演奏ばかりでした。そして、その方々に共通して言えることは、マイクの使い方が断然うまかったです。

今日は、今まで以上に多くの事を学ぶことのできた一日になりました
「曲に好き嫌いはあっても、ライブに好き嫌いはない」
この言葉を常に忘れないで今後の部活動に励んでいきたいです。
練馬高校の皆さん 今日は一日、本当にありがとうございました。

~おまけ~

帰りの練馬駅で末廣というラーメン屋に男4人で入ったのですが、そこのラーメンがめちゃくちゃおいしかったです。また、練馬駅に行く機会があればぜひ行きたいです!ごちそうさまでした~

ブログ係 なが

【顧問より】
 合同ライブには学校ごとにだいぶ特色がある。
 練馬高校の合同ライブは本校部員たちの中でも取りわけ人気の高い合同ライブである。一番の理由は 出演バンドを(顧問の先生も含めて)みんなで盛り上げる練馬高校軽音楽部の温かさである。そのノリが他校を巻き込んで他の合同ライブでは味わえないような圧倒的なライブ感を作り出していく。ステージに立つバンドにとってこんなに気持ちの良い場所はなかなかないだろう。
 そして、練馬高校の3年生部員は今回が最後の合同ライブだという。本校の2年生部員たちはこの1年間色々な面で練馬高校の3年生に可愛がってもらい、良いステージを見せてもらった。所沢高校の顧問として深く感謝します。ありがとうございました。
 今度は所沢高校の2年生が練馬高校の1年生に何かを伝えられればいいなと思います。
 
 顧問 中嶋

22:22
2019/07/14

川越南高校合同ライブ ROCK IN KAWANAN【フォーク部/2019年度 NO.22】

| by フォーク部
7月14日 (日)
今日は 川越南高校合同ライブ ROCK IN KAWANAN  に参加しました!
参加校は、川越南高校、草加東高校、埼玉平成高校、山村国際高校、こんねっと学院、所沢高校の6校でした。
本校からは、1年生バンドの しゃけぱずる。Crush Rush 、 2年生バンドのHello が参加しました!
一年生バンドにとっては初めての他校での合同ライブになりました!




本校の中での1バンド目 しゃけぱずる。
演奏曲 星丘公園 (Hump  Back)
◯初めての他校での合同ライブと思えないほど堂々とした演奏で、演奏してる本人たちもとても笑顔で楽しそうでした!


2バンド目 Crush Rush
1曲目 曇天 (DOES)
2曲目 again (オリジナル)
◯一年生のこの時期にオリジナル曲の演奏!!勢いや迫力のある演奏でした!


3バンド目 Hello
1曲目 Parachute (オリジナル)
2曲目 Sleep Soap (オリジナル)
◯疾走感を出しながら楽しく演奏することができました!反省点もいくつか見つかったので今後に生かせるようにしたいです。


何度もご一緒させていただいたことのある学校さんと演奏ができてとても楽しかったです!一年生も、他校の合同ライブを通して、演奏面だけでなく、色々な面で学べたことがたくさんあったと思います。自分たちの演奏についての反省点も出たと思うので、今後さらにパワーアップした演奏ができるよう、改善していきたいです。
本日は所沢高校をお招きいただき本当にありがとうございました!


ブログ係 すー

   
19:19
2019/07/13

TOKYO MUSIC RISE U-18【フォーク部/2019年度 NO.21】

| by フォーク部
7月13日(土)
Hello Lupinus The cleaner 結2年4バンドがZippal hallでのTokyo Music Rise宮地楽器神田店予選に参加しました
所沢高校の中でトップバッター務めたのはHelloです
1曲目  Parachute
2曲目  Sleep Soap
ボーカルの声が乗っていて聞き心地がよかったです
素敵なトライアングルが出来てました

2番目はLupinus
1曲目未練
2曲目misty
mistyのcメロの
アレンジが変わっていてより一層良くなっていました

3番目は結
1曲目赤い糸
2曲目リセット
赤い糸がより洗礼されていて最後のサビにもコーラスが入っていて最後までコーラスを楽しめました

4番目はThe cleaner
2曲目夢は生きてる
オーディエンスの盛り上がりが凄くてとても楽しかったです
夢は生きてる曲間詩が心にきました
いつも少し違うらしいですよ!!

そして 、今回The cleanerが準決勝に駒を進めることが出来ました

〜おまけ〜
開場に行く途中にお猿さんを見つけました!2匹の猿たちはとてもリアルで今にも動き出しそうでした

この猿たちも所沢高校の生徒たちの演奏を聞きに来てくれていたかも知れません………

最後に
TMR予選に来てくださったバンドの友達や保護者の方々の皆さん忙しい中ありがとうございました!
所沢高校の関係者の方が多々いる中での演奏はとてもアットホームな雰囲気でとても楽しめました
これからも精進していくので応援お願いします。

ブログ係     みけほ

【顧問より】
TOKYO MUSIC RISE は関東を中心に200組以上のアマチュアバンドの参加するコンテストです。東京神田の宮地楽器、荻窪のスタジオリバイバル、千葉のスタジオラパン、西川口のライブハウスハーツ、静岡や群馬を予選会場に勝ち上がったバンドは8月26日に300人収容の大型ライブハウス新代田FEVERで行われるファイナルステージに立つことができます。
JYOJI-ROCK同様に 都内の有力バンドがこぞって参加してくるコンテストの中で 刺激を受けるとともに 各バンドのレベルアップを期待しています。

顧問 中嶋


22:55
2019/07/13

Jyoji-Rock High School Rockers ONLY U-16 2019 夏②【フォーク部/2019年度 NO.20】

| by フォーク部
7/10(金)
吉祥寺のRoke Joint GB にて行われた Jyoji-Rock U-16大会の3日目に本校から1年生バンドのアマウトが出演しました。



曲目
1:アンダースタンド(ASIAN KUNG-FU GENERATION)
2:少年R(オリジナル)

※当日の演奏は下記URLからご覧いただけます

結成してから2度目のステージでしたが、堂々とした演奏で会場を盛り上げてくれました!
そして他校さんの魅力的なバンドの中、アマウトは最優秀賞ただの。賞を頂くことが出来ました!


入学から3ヶ月の忙しいスケジュールの中で、オリジナル曲を作ってここまで活躍できるというのがとても凄いことだと思いますし、ここまで1年生を我々2年生からしてみればとても嬉しい限りです。
テストも終わって部活動として本格的に活動が始まります。直近で7/13日には2年生4バンドのTMR大会があるのでまずはそこで結果を残せるように頑張ります!1年生も2年生もお互い刺激し合ってこれからも頑張っていきます!

ブログ係:えゆうた
06:06
2019/07/10

Jyoji-Rock High School Rockers ONLY U-16 2019 夏①【フォーク部/2019年度 NO.19】

| by 管理者6
7月10日(水)
1年生2バンド しゃけぱずる。 Crush Rushが吉祥寺ROCK JOINT GBで行われた
JYOJI-ROCK U16に参加をしました! 入部から僅か3か月、楽器を持つようになって3か月という子が殆んどの中 果敢にもライブハウスでのコンテストに挑戦です!

1年生男子4人組のCrush Rush は
DOESの「曇天」とオリジナル曲「again」を演奏!

1年生女子4人組の しゃけぱずる。は
Humpback の「星丘公園」を演奏!

両バンドとも拙いながらも今できる精一杯を出すことができました!
そして、U-16はオーディエンスが温かい! とても良い雰囲気の中でステージに立たせてもらうことができました。

そして、お待ちかねの表彰!
結果は しゃけぱずる。、Crush Rush ともに 優秀賞をいただくことができました!



とはいえ、
最優秀賞のバンドに比べ、自分たちに足りないものも見えたと思います。
今回の結果に満足せずに これからも頑張って欲しいと思います。

顧問としては、代が変わっても「戦える」部活になってきたことを嬉しく思った一日でした。

顧問 中嶋
23:23
2019/07/07

近況報告【フォーク部/2019年度 NO.18】

| by 管理者6
近況報告
期末考査も終わり、夏はもうすぐそこに。
我々の大目標のひとつ軽音楽連盟の大会も近づいてきました。何だかんだといっても夏の大会は特別です。
顧問は 出場バンドのエントリー用紙をポストへ投函したり、同バンドのベースのアップグレードをしたりしていました。内部パーツはすべてグレードアップ、ノイズ対策を施して、配線を引き直して、ピックアップも交換しました。
その他も各方面との連絡や調整に追われる日々です。
そして 参加バンドの一つ 結 の音源をご指導いただいているプロベーシストの紅谷さんにミキシングしていただいたので それをCD化してみたりしました。
物はメンバーに渡してしまったので もし欲しい方がいらしたら メンバーに訊いてみてください。

音源は下記でも聴くことができます

1年生3バンドは  JYOJI-ROCK U16、7月30日の桜町高校の合同ライブを大きな目標に オリジナル曲の作成をはじめました。肝心のサビのメロディーがわかりにくったり、謎の転調をしたり、あるある な失敗をしながらも 前向きにやっているので今後が楽しみです。上級生も様子をみながら懐かしそうに(羨ましそうに?)1年前を思い出していました。

連盟の大会・各種コンテスト・ライブイベント・合同ライブ・レコーディング・合宿・講習会 等々、すでに一杯いっぱいの夏のスケジュールですが、頑張っていきますので応援のほど宜しくお願いします。

顧問 中嶋

07:07
2019/06/24

紅谷亮次氏ミキシング講座【フォーク部/2019年度 NO.17】

| by フォーク部
6月24日 (月)
本日はプロベーシストの 紅谷亮次 氏 に来ていただき、ミキシング講座を開いていただきました!

まず、前回の所沢高校合同ライブ TOKOROCKFES vol.6 で本校ガールズバンド 結 の演奏を録音し、バランスを整えて音源の形にしていただいたものを2パターン聞きました。
1パターン目は手は加えているものの、ボーカルの声などは生っぽい音源でした。
2パターン目はボーカルやコーラス、ギターなど、色々なところをこだわっているなあと感じた音源でした!
この2パターンを聞いて気づいたこと、感じたことを皆で黒板に書き出していきました。


【皆の気づいたこと、感じたこと】(2回目が1回目と違ってどうか)
・ダイナミクスがすごい
・コーラスが心地よい
・2番のBメロの「を〜〜!」の後のリバーブかっこいい
・ギターの音がかっこいい
・シンバルの音大きくしたい時に大きくなって、小さくしたい時に小さくなっていた
・バスドラのアタックがいい
・ドラムの抜けがいい                                                などなど…


【今日教わったこと】
・曲の中で聴かせたいところを重視してミックスする
・サンプル音源からシンバルの音などを足したりすることもできる
・スネアやボーカルの音にディストーションをかけることで音が散らばらない
・曲、歌のキーにあったスネアの音にするためチューニングを変えたり、ミュートしたりする
・ギターはディストーションをかけるとひずんでまとまり、他の楽器が散らばってしまうため、ギターばっかり聴こえてしまう  だからその上にリバーブやディレイをかけることでそうなることを防ぐ
・ダイナミクスは基本音量ではなく音数(音の多さ)で表現する(ドラム以外)
・ボーカルは「歌う」のでなく「音を出す」と意識することでピッチが合ってくる

本日は足元が悪い中、本校にお越しくださり本当にありがとうございました!

ブログ係 すー
20:20
12345